CALENDER
<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

SELECTED ENTRIES
COMMENTS
ARCHIVES
お弁当屋さんの覚書
今日の格言
「スキルは上げるもんじゃない。上がるもんだ」…… by Tark
お弁当屋さん価格表
トマトジュース15g
バナナミルク35g
ミルクココア65g
ミルクティ35g
ラッシー110g
ウーロンティ160g
クリームソーダ80g

ローストスネーク18g
ローストドッグ25g
ローストバック30g
ローストベアミート42g
ローストライオン50g
ローストオルヴァン85g
ローストバイソン100g
サーロインステーキ130g
フィレステーキ150g
ドラゴンステーキ300g
ふぐの握り寿司120g
お雑煮 268g
トリュフのスープ130g

ショートケーキ60g
バナナのババロア110g
ブッシュドノエル320g
串だんご(餡) 43g
串だんご(みたらし)61g
大福 69g
豆大福 89g
草餅 120g
イチゴ大福 94g
ぜんざい 104g
<< 花火 | main | 露店露店 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています





| - | |
枠増加

メッセにTarkがいたので、露店場所のビスク西とミーリム海岸にもレコ石作ってくださーいとおねだり。
「ミーリムはどこ?案内しなさい」
という事でいつも魚釣りで愛用しているポイントに案内。

早速レコ石を作ってくれたところで「今魚が沸いたよ」とTarkが。
む。よく見えるなあ…。でもなんとなく魚が沸いたと言われれば釣り糸をたれなければもったいないような気になって早速釣りをしてみる。あっさりかかって赤身の魚ゲット。そしたらすかさず「また沸いた」と言われまた釣りをしてゲットしてまた沸いたと言われ…なぜかエンドレス。
「釣りは止めるタイミングをなくするね」
他人事みたいに言うなー(笑)
でも赤身の魚が手に入るのは嬉しいけど、今は手持ちの枠とともに銀行枠が非常に厳しく、warageの銀行を駆使してもいっぱいいっぱいでかなり辛い。うお。サメを釣ってしまった。キャビアをゲットしたものの、枠が空いてない。すかさずTarkにトレードを出して持ってもらう始末。


でも結局釣りはルーレットを失敗して一匹魚を逃がしてしまい沸く→釣るのタイミングが合わなくなって終了。うーん、この釣竿、ルーレットが早くてよく失敗するのよね…。
「釣竿は何つかってるの」
知人からもらったグラスロッドっていうやつだけど。
「シップ竿は?」
何ソレ。
「持ってないのか」
もってないし。

なんでも普段の釣りにはシップ竿の方がいいらしい。グラスロッドは遠くに投げられるからウンディーネも釣れるけど赤身の魚には無用の長物…ということなのかな。そうだったのね…じゃあシップ竿取りに行くよ!でも今でも銀行枠圧迫されてるのにこの上竿がまた増えるとなると厳しすぎる。今石増えたとこだし。
「今枠どれだけあるの」
えーとねー、手持ちの枠が20と銀行枠が27かなあ。
「27は少なすぎないか。スクロールしてないとか、ないか」
いやいや、ちゃんと全部数えて27だよ!;疑うならこれをみるがいいわ!

「銀行枠は最大で42になるよ」
よよよ、42?!や、やっぱり!どう考えても知人のブログに乗ってた銀行枠が多すぎる気がしてしょうがなかったのよ!でもどうやって増やしたらいいのかわかんなかったのよ!
ここで私の訴えにTarkが銀行枠拡張のイベントの説明をしてくれた。

西銀ジャネットの現金拡張のほかに、西銀キャットに、ビサイドユアハートとティアーズドロップを渡す拡張、ネオク高原バイソンに製造物を渡すやつと、チップを渡すやつ、最後にナジャの爪があるんだって。
調べてみたらジャネットの現金拡張はもう全部やってた。キャットは皆無。バイソンは製造物だけは済みだった…。
「手っ取り早いのはチップだね。時間があるならジェイドに取りに行こう」
というTarkに連れられて早速ジェイドに。以前行ってボロボロになった記憶しかないわ。大丈夫かな。
「チップ1枚なら確実に取れる」
というTarkを信じて一応私もがんばろう!

まずは釣りをして魚を調理する「二つの微笑」のクエスト時間。さて、シールロっていう凶暴な魚を釣り上げなくちゃ。
「ジェイドはあまりにも久しぶりで勝手を思い出せない。とりあえず時間近くまでシールロを釣る。死なないようにね」とTarkから注意を受ける私。
あ…あいあいさー…;以前死んだので胸が痛い(笑)
まっかっかな釣りのルーレットに四苦八苦して、ヤバイ、これは釣れない!とすでに諦めかけた時
「おお」
というTarkの声が。
ん?どした?
「いきなり落とされたー」
…で?まさか?死んだの?
「死んだ」
ちょw 頼みの綱が(笑)

矢印のあたりでTarkが沈んでます。
その後も
「うあー、刺身にするのに失敗した」と叫ぶTark。
私は私で、あまりの釣れなさに途中で木の釣竿を買いにビスクに戻ったりで時間をロスし、今回のジェイドはチップ一枚も取れずに大失敗。むむう;
「しまったなあ、1枚は取れたのに…」と悔しがるTarkの傍らで、のんきに用事で退席してしまう私。
その後、食材をもらって大量の料理をし続ける「秘事の時間」に挑戦。やっぱり私は失敗したけどTarkはチップを獲得。おー。すごい。
Tarkの手持ちのチップとあわせて9枚をもらって、バイソンの銀行枠拡張クエストを一個クリア。わーい、銀行枠が増えた!

「ところでシップ竿はどうなった?」
あ、忘れてたw 銀行枠が増えたから今から取りに行こうかな。
「いまからもう一度ジェイドやるので、シップ釣り竿は自分でやってください」
うお。まだチップ取ってくれるんですか。ありがとう。
「桟橋で釣るといいらしいよ。とりあえずデックと話してきなさい」
はーい。ありがとう、行ってきまーす。

港のデックに会いに行くと「荷物を落としたから回収してほしい」とかなんとか言われました。むう。荷物って…そんなの釣れるのかなあ。とりあえずTarkに教えてもらった通り桟橋で釣ってみよう…。
と桟橋に向かうと先客が。うーん、じゃあ場所を変えようかな…と思った瞬間目に入ったのは、その人の足元に落ちているアイテム「デックの宝箱」。ななな?!これはまさしく私が今から釣ろうと思っていた…げげ?! なんとその人は私が驚いている目の前でさらに「デックの宝箱」をもう一つ釣り上げてしまったのでした!なんでこんないくつも?すごい。さらには、
「どぞ」
その人は「自分の分はもうあるから。あげます」と宝箱を置いて立ち去って行き…。なんてラッキー!ありがとう、ありがとう釣り人さん!

宝箱を開けると、中に入っていたのはデックの日記。そこにはシレーナ様に関する秘密の日記が…。ああ、これかー、知人のブログで読んで爆笑したやつはw
(シレーナ様の前でリコールレイションした人物が、後日海から引き上げられたという話)
早速その日記をデックに渡すと「中はみてないよな?!」などといいつつシップ竿をくれました。悪いわね、見ちゃった。

その後Tarkがリベンジしてくれた「二つの微笑」でチップをもらい、エモネットで唯一できていなかった手持ち枠増量クエストもクリア。手持ちの枠も2個増えちゃいました。なんか今日は…ていうかいつもだけど、他力本願でいろいろ手に入れた日だったなあ。
特にTark、いつもありがとうございます。


| comments(2) | |
スポンサーサイト





| - | |

銀行枠ってそんなに増えるんだねぇ...うちのはまだほんのちょっとでした。
日記、とうとう拾ってしまったのですね。それは福音です。黙示録です。
読んでしまったからには・・・もうとるべき道はおわかりですねっ(笑
| acha | 2007/08/05 1:25 PM |

シレーナ様に忠誠を!
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
| ミホ | 2007/08/07 12:38 AM |








キャラ紹介とブログについて
↑管理人連絡先ご用意しました
お弁当屋さんの無人販売
E鯖ミトヤの大樹03-02
(ミニアルター3-1降りて2軒目)
商品があったりなかったりします。
ゲーム内画像著作権表示
(C)Willoo Entertainment Inc. (C)Konami Digital Entertainment 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています
LINKS
OTHERS
SPONSORED