CALENDER
<< April 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

SELECTED ENTRIES
COMMENTS
ARCHIVES
お弁当屋さんの覚書
今日の格言
「スキルは上げるもんじゃない。上がるもんだ」…… by Tark
お弁当屋さん価格表
トマトジュース15g
バナナミルク35g
ミルクココア65g
ミルクティ35g
ラッシー110g
ウーロンティ160g
クリームソーダ80g

ローストスネーク18g
ローストドッグ25g
ローストバック30g
ローストベアミート42g
ローストライオン50g
ローストオルヴァン85g
ローストバイソン100g
サーロインステーキ130g
フィレステーキ150g
ドラゴンステーキ300g
ふぐの握り寿司120g
お雑煮 268g
トリュフのスープ130g

ショートケーキ60g
バナナのババロア110g
ブッシュドノエル320g
串だんご(餡) 43g
串だんご(みたらし)61g
大福 69g
豆大福 89g
草餅 120g
イチゴ大福 94g
ぜんざい 104g
<< スルトの赤い竜 | main | シスター エモーション >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています





| - | |
12時間イベント



さあ、今日は人気ランキングでMOEが2位になった時の公約イベント、12時間イベントの日です。丁度無理したらログインできる日だったので、ちょこちょこと、なんとほぼ全編追って来ちゃったわ。なんてことw

このイベント、前編と後編にわかれていて、前編は中央の噴水広場のGMカーミュによる 「ハイキングに行きましょう」 というお誘いからスタート。怖いことになるかもしれないからPTを組むといいです、みたいな感じで執拗にPT編成を勧めてくるカーミュ。むむ。ハイキングというからには料理人が活躍できるイベントかしらと思ったけど、どうやら戦闘物…?ミホで来たのは失敗だったかしら。トマトたぬきの方が楽しめるかもしれないわね。…ヤクメはどっちにしても役に立たないんだけどw

ちょっとキャラ選択を後悔していたら、隣に居た緑のオバケを背負った知人がPTを組んでくれたので一安心。このもにこちゃん強いからありがたいわ。そのオバケ目立つから迷子にならない気がするし(笑)
さあ、どうやらレクスールに移動のようです。行きましょう!

知人と一緒に走り出して、中央エリアから東エリアをぬけて……

LDです。

ちょw /(^o^)\

うん、そうよね。そんな気はしてたw でも負けないわ。ついでだからトマトたぬきにCCして、改めて追いかけ参加しちゃうわよ!



たどり着いたレクスールでは、川で釣り。カーミュが釣竿を配っ……あら、どうやら売ってたらしいですよ(笑) グリードルだけじゃなく、なぜかサメが陸にまで大量に湧いて、釣り大会ね。

ギガースもちょっと大目に湧いております。死人たっぷり。

まったりした釣り大会はわりと長く続いててちょっとみんな飽き気味?
でもこんなのもいいと思うけどな。いつもと違うMOBが少しでるだけ、みたいなまったりしたコミュニケーション系イベント。昔はGMがこっそり露店してるだけ、みたいなのもあったそうじゃない。しばらく誰も気づかなかったとか(笑) 造り込まれた怒涛のようなイベントも好きだけど、これなら途中からの人も、ちょこっとだけ参加の人も満遍なく触れ合えて、なかなかログインできない私でもGMの近くに居るだけで今日は知り合いと会い放題よ。

そんな私は皆の会話を聞きながらずーっと踊り狂っていたわ。うふふ。水の中でも踊れるのね。でも水泳スキル上がっちゃった。

そして次に向かった先はガルム回廊。魚の次は…肉ですか、カーミュ!

キッチンも用意…。これはまさしくつぶらな瞳の鹿大量虐殺の予感。

あああああ。並べないで並べないで/(^o^)\
気の毒な鹿でおなかが満たされたところで、今度はイプスへ移動ですって。そしてなんだか珍しい人に会いました。サンタギガース。

ガルム回廊でも会ったんだけど、その時はクリスマスプレゼントの材料を集めてたらしいの。で、ここではどうやらプレゼントを狙った豚に襲われて大事なサンタ帽子を破ってしまった(?)んだとか。帽子が無いとただのギガースに…どころか力が無くなって大変な事になってしまう様子。
という事で 「サンタ帽を作り直したいので、その材料集めを手伝って欲しい」 という流れね。
ふむふむ。材料調達系ね。

で、材料は何かしら?




ちょwww 数がおかしいwww しかも帽子なのにワインとイチゴミルクってw
周りの人達からも突っ込みが入りまくり。
でも気の毒なので協力するよ!
とりあえず……トマトたぬきが役に立ちそうな事は何もなさそうなので、ミホにCCしてイチゴミルクの材料でも収穫しに行こうかしらね……(^^;

早速イベント用チャンネルが立てられて、材料を集める場所などがプレイヤーによってキビキビと決められて行きました。

(12時間イベント) E : カーボンの繊維100持ち出しますノ
(12時間イベント) O : 買取ができて21時まで暇という方を募集するしか
(12時間イベント) A : 買取できるよ〜ノ

さすがイベントのE鯖ね。こういうイベントにリアルタイムに参加する事は滅多にないから、このプレイヤーに寄るスムーズな協力体制には感心してしまう。よーし、私もがんばろう!CCしてチャンネルに入って、レクスに行って チャンネルに報告してからイチゴを収穫よ。
サクサク……。
で、でも一応イチゴ収穫の報告したんだけど、レスが無いなあ。見落とされちゃったかな。

その時、同じイチゴ畑にばいーんのお姉さんが来て挨拶してくれました。どうやら同じイベント用のイチゴを収穫しに来たらしいわ。
ばいーん姉さん は言った : 1kですよね
ミホ は言った : ジュースで1000だから、いちごは500かな
ばいーん姉さん は言った : ふたりで500っすか
ミホ は言った : いちごみるくがいまいくつあるかという話がでてないので
ミホ は言った : 材料はどれくらいいるんだろう
まだ始まったばかりであまりイチゴイチゴ言ってチャンネル騒がすのも邪魔になるだろうし、100個くらい収穫してからまた声かけてみようかな。なーんてイチゴ畑で二人して黙々と収穫していたところ…
(12時間イベント) K : イチゴ ミルク1000完成ー
(12時間イベント) ばいーん姉さん : まじすかあああああああ
(12時間イベント) ばいーん姉さん : いちごかってた
(12時間イベント) D : イチゴミルク完成把握w
ちょおwwww
ま、まだ始まったばかり。私まだ20個くらいしか収穫できてないってのに。なにそのイチゴ富豪の持ち出しw/(^o^)\
さらにイベントチャンネルでは富豪の持ち出しや特技の持ち主により、あらゆる事がありえないスピードで進んで行きます。
(12時間イベント) R : もっこすは樹脂優先で行きましょう
(12時間イベント) K : 竹筒より樹脂の方がいいですか?
(12時間イベント) O : 100個までならすぐ出ますが、親方ー!
(12時間イベント) R : いざとなれば竹筒1000本ありますので問題無し。<竹筒250=竹串1500

(12時間イベント) D : イクシオンの鱗は足りるんでしょうか?
(12時間イベント) O : 鱗375枚はエイシス特急…になるんですかね
(12時間イベント) D : 溜め込んでる人が居るとは思えないですしね>鱗
(12時間イベント) A : 何個要ります?<鱗
(12時間イベント) D : 全部で375枚ですね>鱗
(12時間イベント) A : 1951までありますが<鱗
い、いや、みんなおかしいから!w

こうして、あっという間に材料が全てそろってしまい……。
早すぎて運営もびびったでしょうね……。
タイムリミットの数時間前には 「時間が無い、帽子が無いから弱っていく…」 とつぶやくギガースの前で 「材料できたよー」 と全て揃えて渡そうとするプレイヤーが居るのに 「まだ時間じゃないから受け取れない」 と受け取りを拒否するサンタギガース という妙な事態にw

ついには

運営が間が持たず、タイムリミットを1時間早めるという事態に(笑)
MOEプレイヤーをなめちゃいけないわ!w
い、いえ私は何も出来なかったけどね!

タイムリミットを一時間早めたとはいえ、まだ待ち時間が十数分。その間、弱っていくギガースを囲んでおしゃべりタイム……。

ちっちゃくなってきたわ。

ついにはこんなサイズにまで。
帽子の材料はもうそろってるから、弱る必要はないんだけど……これは可愛いw

ついにサンタギガースが帽子の材料を受け取ってくれる時間が来て、やっと帽子を作り始めました。ここでちょっとまた待ちタイム。この間もずーっと踊り続けていたトマトたぬき。
なんと、ついにタウントダンスを踊れるように……っ!

まだまだ実用には遠い成功確率だけど、これでカオスでのお役立ちっ子にかなり近づきました!成長してるわよー。ノロノロと。

そして、サンタが帽子を無事に作ることができて、カーミュからはプレイヤーにお礼の品が。おー、何々?

だ、大地に感謝…。
とりあえず食べてみる。
すると、べたっ 地べたに這い蹲るトマトたぬき。

うわっ?大地に感謝w

そ、そしてそのままもうひとつのアイテムのジュースを飲むらしい…。

突き進むエナジー……。とりあえず飲む。
すごい勢いでこの体勢のまま飛んでくトマたぬ(笑) こ、これは面白い。
何度でももらえるとの事なので、まだ地べたに這いつくばったままでじりじりとアイテム箱までもどり、またジュースをもらってドカン☆ 何度でも繰り返しましたよ!
いいね、こういうのw

そんなこんなで、前半の部は終了。

ミーリム海岸までみんなで走って移動して、解散です。カーミュ、どうもお疲れ様でした。まったりと笑って楽しかったわ。

後半の部は、どこで何が起こるかわからない突発イベントの部なんだって。ほほう。じゃあ何かがどこかで起こるまで、まったり準備ね。銀行でご飯とバナナミルク、ワインと包帯を準備。うん、この子はこれさえあればとりあえず何とかなるわw
おろ?知人が何かをトレードしてくれました…、何かリボンみたい。

わあ!これは最近実装された(私にとっては最近)ツインリボンじゃないですか!帽子の黄色にとってもよく合ってて素敵。ありがとう!しかもHPが増えるんだって。よーし、完璧だ!

という事で、次のイベントがどこかで起こるまで ちょっと狩に行ってきましょう。今日ずっと歌って踊ってて気づいたの。私どっちもスキルが60を超えたのに、音楽の技が50のアビシニアン ワルツまでしか持ってなかったのよ。60技のシスター エモーションが欲しいわ。だってシスターエモーションて、wikiによるとPTメンバーのDebuff効果を古い順から1つ解除するんだって。すごくお役立ちそうじゃない?
知人に聞くと、シスターエモーションを落とすmobの中で一番弱いのは、イプスにいるイビル シンガーなんだって。ああ、行った事あるわ。切り株や遺跡の上に出てくる人達よね。皆簡単に倒してたから、私でも時間かけたらなんとかなるかもしれない……。イプスの右上って事はわかるんだけど、広いから絶対迷うわ。早めに出発しよう。まだ昼間だけど、いざイビルシンガーへレッツゴー!

ところが、一人で挑むつもりだったけど知人も一緒に行ってくれるらしい……えっ、そういう事はもっと早く……もう出発しちゃったけど、も、もどる…皆の所にもどる…よ、ああああ、知人達はあっさりアルターでイプスへ先回り。/(^o^)\ 先に出発したはずなのに置いて行かれたw

イプスについたら地図を開いて、PTメンバーの矢印を目印に進んだら、ちっとも迷わずに私も到着。よ、良かった。思ってた場所よりちょっと位置がずれていたわ。一人だったら迷子確実。
と、そんな感じで一晩イビル達をせっせと皆で倒したけれど、目的の物は落としてくれず。うーん、やっぱり物欲センサーが?でもフーリガン ダンス(90技)を譲ってもらって覚える事ができてラッキー。上位技をそろそろ集める頃になってきたのね。トマトたぬき、成長したなあ。

街に戻ったら、丁度港にGMが出現とかいう情報が。おおっ。ナイスタイミング!
早速行ってみると、なんか黒っぽい人たちがオオカミウルフという悪役と一緒にレラン本部を襲っていました。この人たち、意外と強くて防御一辺倒で挑んだトマトたぬきあっさり撃沈。

なるほど、後半は襲撃イベントなのね。と思っていたら、
重装レイジンガー GM は叫んだ : 待てええええい!
?!
オオカミウルフ GM は叫んだ : ム!? 何ヤツ!!
重装レイジンガー GM は叫んだ : 悪あるところに正義あり!
重装レイジンガー GM は叫んだ : 我こそは
重装レイジンガー GM は叫んだ : レイジンガー!
オオカミウルフ GM は叫んだ : レイジンガーだと!?
重装レイジンガー GM は叫んだ : トゥエルブの怪人よ!
オオカミウルフ GM は叫んだ : どこだ! どこにいる!!?
重装レイジンガー GM は叫んだ : お前たちの好きにはさせんぞ!
重装レイジンガー GM は叫んだ : とぅ!
と、とぅ!って(笑) 何このヒーローショー。
襲撃イベントかと思ったら、どうも寸劇ショーだったようですよ。レイジング(荷物を軽くする魔法)が無いと動けないという重装レイジンガーは 「ギャラクシーィ!ヒーローキィィーック!」 で悪を倒して去って行きました……。

どう見ても軽そうな装備のレイジンガー。一体何がそんなに重いのかしら?正義の心?
ナレーション GM は叫んだ : レイジンガーの活躍で悪は去った・・・
ナレーション GM は叫んだ : だがこれで戦いが終わった訳ではない
ナレーション GM は叫んだ : いずれ第2、第3の敵が来ることだろう
ナレーション GM は叫んだ : 戦えレイジンガー!
ナレーション GM は叫んだ : 負けるなレイジンガー!
ナレーション GM は叫んだ : 君が戦うなら俺達は応援する!
ナレーション GM は叫んだ : レイジングだってかけてあげる!
ナレーション GM は叫んだ : 重装レイジンガー!次回の活躍にご期待ください!

システム表示 〜第一話 完〜
第一話ってw
や、これ、いろいろ突っ込みどころ満載で面白すぎるわ(笑) こういうふざけたノリ大好き。
とりあえず突発イベントは一応終わったようなので、待ち時間の間に今度は帰ってきたばかりのTarkを道連れにまたイプスへ。
現場には先客の人が居たけど、仲良く一緒にイビル退治。今度も目的のアイテム・シスターエモーションは出なかったわ。残念。

その後、地下墓地で重装レイジンガー第4話が始まるという情報が入って、Tarkと地下墓地へ。
……て、ちょっと待って。第4話……?大人の事情で2,3話は飛ばされたようですよw

今度はコウモリバット GMとレイジンガーとの戦い。コウモリバットの回想が入って地下墓地は一変、セピアの地に。

コウモリバットは昔、エイシスバット・ペットとしてご主人とラブラブで幸せな日々だったけど、ある日ご主人に食べられてしまったそうな…。そこで悪に拾われて改造され、人間を信じられないコウモリバットとして復活したそうですよ…。かわいそう…。。・゚・(ノД`)・゚・。
レイジンガーは、自分が悪と認めた相手にしか技が通用しないとかで苦戦。しかし苦悩の末、最終的についにコウモリバットを倒したレイジンガー。地下墓地にはいつもは降らない雨が降るのでした…。これは雨なのか、それとも誰かの心の雨なのか…。
重装レイジンガー GM は叫んだ : ク・・・
コウモリバット GM は叫んだ : これで…これでいいのですわ…
重装レイジンガー GM は叫んだ : 俺は悪を倒した・・・
重装レイジンガー GM は叫んだ : ただ・・・それだけなんだ・・・
コウモリバット GM は叫んだ : わたくし…あなたの…こ…と…
コウモリバット GM は叫んだ : ……様に…えい…こ…う…あれ…
重装レイジンガー GM は叫んだ : 俺は・・・ 正しかったのか・・・?
そこへ、画面に現れる不敵な笑い声。
重装レイジンガー GM は叫んだ : !? だれだ!
重装レイジンガー GM は叫んだ : まさかお前はレゾナンス・トゥエルブの首領!!
重装レイジンガー GM は叫んだ : デビルイカ!!
ゲーム内騒然(笑) イカって!
そして悪の親玉であるデビルイカは、ヒーローなのにコウモリバットを倒す事に躊躇したレイジンガーを 「青いな」 と……。
重装レイジンガー GM は叫んだ : いや! 俺は茶色い!!
重装レイジンガー GM は叫んだ : よく見るんだ!
Tarkは重装レイジンガーにツッコミを入れた。
さらに、システムメッセージで 「レイジンガー1」 というものが出てきてしまい。噛んでる噛んでるw
は言った : 1w
は叫んだ : イカの足は10じゃなかったっけ?
は言った : 1?
は言った : 1?
は言った : 1?!
は言った : レイジンガー1
は叫んだ : 1
は言った : 1wwwwwwww
は言った : 1Σ(゚д゚ )
は言った : レイジンガーワン!
は言った : 1
は叫んだ : 1
は言った : レイジンガー1
0は言った : レイジンガー1w
は叫んだ : レイジンガー1?
は叫んだ : 1?!
は叫んだ : 1
は言った : 1w
は言った : 1??
は叫んだ : スーパー1みてぇでかっけぇええええ!
は言った : シフト押せよw
は言った : 111
は叫んだ : やはり次の12時間イベントへの布石...
は言った : あと11人いるんですねわかります
は言った : 続編があるんだよ
は言った : ストーム1 的な?
は叫んだ : !のうちまちがいだろう
は言った : 1号?
は叫んだ : レイジンガー2号への布石だな
は叫んだ : 1とはいやはや・・・
は叫んだ : 2号がいるんですねわかります
は言った : 技の二号!
は言った : マクロじゃないんだw
は叫んだ : ナレどんまいww
は言った : 何人もいるんだ
は叫んだ : レイジンガー2号まってろよ!
は言った : レイジンガーシリーズ…完成していたの…!?
は言った : さっきから噛んでるし手打ちっぽい
は言った : 2はアマゾンに一票
は言った : タイピングがんばって!
は言った : これはプレイヤーでレイジンガーシリーズを作れと言うことか
は言った : すばらしい手作り感ですね。
当然ゲーム内から総ツッコミが入りました(笑) みんな突っ込みすぎだからw でも今までも打ち間違いがあったりしてて、その度にプレイヤーから突っ込みが入ってたんだけど
例:コウモリバットGMの対処
コウモリバット GM は叫んだ : おーっほっほっほ!
コウモリバット GM は叫んだ : なにやら小物が騒いでいるようですわね
笑って誤魔化してみたり
例:改造された設定キャラGMの対処
某 GM は叫んだ : くっ…舌が…体が思うように動かない…っ
設定を生かした言い訳してみたり、リアクションがとっても上手で感心したわ。いいわね、こういうの。

その後、わりと早めにイプスで 「重装!レイジンガー!ComingSoon.」 という字幕が出たという情報が。おお。行かなきゃw すっかりレイジンガーのファンになりましたよ!
という事で慌てて知人とイプスに移動すると、第二クール が始まるという……。いつの間に1クール終わったのw しかも字幕であらすじでてるし。そしてそのあらすじを見ると知らない内に数多くの敵と戦っていた様子。いつの間に(笑)

そして始まる 最終回 26話 「さらば、レイジンガー」

ちょ、ずいぶん飛ばされたし!\(^o^)/
重装レイジンガー GM は叫んだ : ついに追い詰めたぞ!!デビルイカ!!
重装レイジンガー GM は叫んだ : いくぞ! みんな!
重装レイジンガー GM は叫んだ : これが最後の戦いだ!!
そして始まるイプスでの戦い。もちろんトマトたぬきも微力ながらお手伝い。

足ひっぱってただけでしたがw
首領デビルイカ GM は叫んだ : よくぞ、ここまできたなレイジンガーよ
重装レイジンガー GM は叫んだ : そこかっ!! デビルイカ!!
………えええええええw

確かにイカだけど!(笑)
ボスの登場でさらに死闘が。
重装レイジンガー GM は叫んだ : クッ・・・ 大切なところでレイジング(強化40技)が・・・
だ、だれかかけてあげてーw
これね、強化魔法40が役に立つってメルマガにあったのはw ああおなか痛い。
重装レイジンガー GM は叫んだ : お前の悪事もココまでだ!!
重装レイジンガー GM は叫んだ : レイジングパワー!!
首領デビルイカ GM は叫んだ : 悪か?
重装レイジンガー GM は叫んだ : な、なに!!
首領デビルイカ GM は叫んだ : わしは悪かの?
重装レイジンガー GM は叫んだ : こ、これはロットンブレス!!
重装レイジンガー GM は叫んだ : う、動けない・・・
首領デビルイカ GM は叫んだ : ふぉっふぉっふぉっ
首領デビルイカ GM は叫んだ : お前の弱点はしっておるぞ
トマトたぬき は言った : にげてえええ
首領デビルイカ GM は叫んだ : お主の母もそうであった…
重装レイジンガー GM は叫んだ : 母さんを知っているのか!?
首領デビルイカ GM は叫んだ : まだ気づかぬのかレイジンガー
重装レイジンガー GM は叫んだ : はっ! その顔は!!
首領デビルイカ GM は叫んだ : どうかな?

首領デビルイカ GM は叫んだ : わが息子よっ!
なんてべたな!もう大好きだ(笑)

しかも第一話ででてきたオオカミウルフが改造された兄だったとか、新事実がいっぱい。
そしてロットンブレスで動けないレイジンガーを助けるために、改造されたはずの兄・オオカミウルフが自爆装置を背負ってロットンブレス製造装置に突入。自爆……。あ、兄ーーー!
兄のおかげでロットンブレスの効果が消えたレイジンガーに、みんなの強化40の魔法レイジングが集まって
首領デビルイカ GM は叫んだ : やめるんだ、レイジンガーーー!!!
重装レイジンガー GM は叫んだ : さらばだ・・・父さん!!
重装レイジンガー GMは首領デビルイカに指し示した
重装レイジンガー GM は叫んだ : 行くぞ!首領デビルイカ!!
重装レイジンガー GM は叫んだ : ギャラクシーィ!ヒーローキィィーック!
重装レイジンガー GM は叫んだ : これでトドメだッ!!
重装レイジンガー GM は叫んだ : ファンタスティック ヒーロー ビィィーム!!
重装レイジンガー GM は叫んだ : 悪は全て吹き飛ばす!!
重装レイジンガー GM は叫んだ : フィニッシング エンド スパァァァーク!!
首領デビルイカ GM は叫んだ : うぎゃぁぁぁぁぁぁあ
重装レイジンガー GM は叫んだ : 父さん・・・
首領デビルイカ GM は叫んだ : わしはただ、平和な家庭を取り戻したかっただけなのだ・・・
重装レイジンガー GM は叫んだ : 父さん・・・
首領デビルイカ GM は叫んだ : 妻と・・・ふたりのむす・・こ・・・と
重装レイジンガー GM は叫んだ : 俺は・・・正義の味方なんだ・・・
首領デビルイカ GM は叫んだ : がくっ
重装レイジンガー GM は叫んだ : みんな・・・ 協力ありがとう・・・
ついに悪の親玉である父・デビルイカを倒す事ができたのでした……。

レイジンガー……。。・゚・(ノД`)・゚・。

いい話なんだけど、どうも笑えるのは何故……?
重装レイジンガー GM は叫んだ : これで悪の秘密結社「 レゾナンス・トゥエルブ 」は滅びた・・・
重装レイジンガー GM は叫んだ : トゥエルブというからには12人いると思ったが・・・
重装レイジンガー GM は叫んだ : 9人しかいなかったぜ
確かに、最終回前に出たあらすじでは倒した敵の数は9人でしたね(笑) 省略じゃなかったのか。
重装レイジンガー GM は叫んだ : まさかまだどこかに・・・
重装レイジンガー GM は叫んだ : みんな! 長い間の声援ありがとう!!
重装レイジンガー GM は叫んだ : サラバだっ!!
重装レイジンガー GM は言った : トゥ!
プレイヤーの突っ込みと拍手の嵐の中、役目を終えたレイジンガーGMは去って行きましたとさw
ああ、本当に楽しいイベントでした。こういうのまたやってくれないかな。一話一話は短いから、途中参加もできるし、そもそも全部参加してても省略されまくりなので、一部参加の人も楽しめるし、ショー形式だからどんなスキルの人も楽しいし、うん、とてもいい上手なイベントだったわ。
さあ、思いっきり遊んですっきり。ちょっと無理したけど、これでまた仕事頑張れる(笑)
ゴンゾ、とってもGJなイベントでしたよ。ありがとう!


| comments(0) | |
スポンサーサイト





| - | |








キャラ紹介とブログについて
↑管理人連絡先ご用意しました
お弁当屋さんの無人販売
E鯖ミトヤの大樹03-02
(ミニアルター3-1降りて2軒目)
商品があったりなかったりします。
ゲーム内画像著作権表示
(C)Willoo Entertainment Inc. (C)Konami Digital Entertainment 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています
LINKS
OTHERS
SPONSORED