CALENDER
<< January 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

SELECTED ENTRIES
COMMENTS
ARCHIVES
お弁当屋さんの覚書
今日の格言
「スキルは上げるもんじゃない。上がるもんだ」…… by Tark
お弁当屋さん価格表
トマトジュース15g
バナナミルク35g
ミルクココア65g
ミルクティ35g
ラッシー110g
ウーロンティ160g
クリームソーダ80g

ローストスネーク18g
ローストドッグ25g
ローストバック30g
ローストベアミート42g
ローストライオン50g
ローストオルヴァン85g
ローストバイソン100g
サーロインステーキ130g
フィレステーキ150g
ドラゴンステーキ300g
ふぐの握り寿司120g
お雑煮 268g
トリュフのスープ130g

ショートケーキ60g
バナナのババロア110g
ブッシュドノエル320g
串だんご(餡) 43g
串だんご(みたらし)61g
大福 69g
豆大福 89g
草餅 120g
イチゴ大福 94g
ぜんざい 104g
<< 隊長!生粋の初心者を発見しました! | main | 回復魔法44.0 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています





| - | |
FSイベント! 「ビストロ レプリ」


今回はヤクメ所属のFS、Replicaのイベントに参加してきました!このFS、有能なイベント企画ウーマンのFさんがいて、頻繁にユニークなイベントを開催しているの。いつもは時間的に参加を諦めることが多かったんだけど、今回は少し時間が早めだったこともあって最初の少しだけでも参加しようと行ってきたのよ。

そのイベントとは「料理対決」。2チームに分かれて時間内に材料を集めて料理を作り、ゲストに判定してもらって優劣を決めるというもの。
最後までいられるかどうかわからなかったけど、材料集め時間に収穫で役に立てるわ、と うきうきミホでログイン。会場のカーレイで司会も兼ねたFさんから説明を受けていると、舞台に突如湧き出るキッチンと醸造樽。おおー。

そう、今回のイベント、判定人のゲストは特別な人だったのでした。



ミシャグジー GM は言った : 少し遅れてしまったの。すまぬすまぬ。
今日は舞台の屋根の上から登場です。なんとか戦隊のヒーローみたいだわ。ミシャ様かっこいい!
FさんがメルマガのGMがイベントをお手伝いしてくれるという情報を見つけて応募、ご招待したんだそうよ。うーわー、すごいねすごいね!頑張って材料取って来るぞー!

さあ、GMを招いてのFSイベント「ビストロ レプリ」(名前は勝手につけました…)始まりです!今回はトーク中心イベントだから、抜粋ログが一杯で見づらいぞ〜(笑)
(ログ引用部分は適度に加工してご紹介していきますよ)

まずは司会Fさんからミシャ様への説明と挨拶。
司会F は言った : とりあえず今日の趣旨といたしましては、ありていに言えば料理対決です。制限時間内に材料をあつめここで料理を作りミシャ様に味わっていただいて優劣を決めていただきます
ミシャグジー GM は言った : ワシだけで決めるのかの?責任重大じゃの
サブマスター は言った : 気分はビストロス○ップです
司会F は言った : すべてはミシャ様の舌にかかっております


司会F は言った : テーマとしては 「ミシャ様へ贈る料理」対決。日頃の激務を癒せる料理を各チーム考えておりますゆえご期待ください
ミシャグジー GM は言った : おお。それはありがたいの
喜んでもらえた!ワーイ。

そしていよいよ、勝負の時が。司会Fさんに促されて、ミシャ様が勝負開始の合図を。
司会F は言った : いつでもどうぞ
ミシャグジー GM は言った : では……
ミシャグジー GM は言った : 調理開始じゃー!

サブマスター は言った : いけ〜野郎ども〜。REPの威信かけろ〜
おー!メンバー全員が口々に鬨の声 をあげます…が見事にバラバラです(笑)
笑われながらPreに移動した我がBチーム。リーダーから作る料理の説明と、各自が収穫する物の指示を受けます。釣りができる私は白身の魚と赤身の魚の切り身、キャビアを頼まれました。OK!Tarkに作ってもらったミーリム海岸への石があるからサクッと釣ってくるわ!
でもAチームは何作るんだろう?気になるなあ。でも負けないぞ!

そうそう、先日知り合った旅人さんね、このFSに入ったのよ。それで今日のイベントも参加して、早速リーダーから蛇肉を頼まれていました。
旅人R は パーティ に言った : ヘビ肉了解です^^
いいお返事です。がんばろうね!
と、この時はこの旅人さんが、我がBチームのメイン料理の主役になろうとは夢にも思っていなかったのでした…。

という事で早速ミーリムへテレポして釣りを始めた私。赤身の魚はあっさり釣れたけど…キャビアが採れるサメがいないわ!;サメ、サメ!材料集めの時間は一日(ゲーム時間)しかないのに。いつもいらない時はあんなにいる癖に!!
うろうろ場所を変えながら必死で釣っていると、なんだか回復がかかりました。お?視界を後ろに回すと先ほどPTチャットで「ヘビ肉おkです〜」と調達済み連絡してくれた旅人Rさんが後ろに。おーw
これが釣りだよー。いつかやってみるといいね。楽しいよー。
やることがなくなってしまったRさん、私の近くでホタテやアワビを見つけて取ろうとしている様子。
旅人R は言った : ホタテとれなかった><
旅人R は パーティ に言った : アワビってどうやって取りますか?
Bチームリーダー は パーティ に言った : 収穫〜
ミホ は パーティ に言った : クワ?
Bチームリーダー は パーティ に言った : 鎌
ミホ は パーティ に言った : シップ鎌しかもってないわ
旅人R は パーティ に言った : 道具買ってきます〜
ミホ は パーティ に言った : いってらっしゃいw
収穫上がっちゃうね(笑) でも最初のうちはやれることいろいろやるといいからあえて止めなかったわー…て、今気づいたけど収穫0の人がアワビ取れるわけ無いじゃん!;
ああああ/(^o^)\ 最初はネオクでサトウキビから、サトウキビからよ〜。

各チームが各地で材料を調達している間、チャンネルではカーレイに居る司会Fさん、サブマスター、ミシャさまがフリートークを繰り広げていました。
ミシャグジー : 森に行っているものと 海岸にいっているものがおるようじゃなあ。れくすーるもおるのかー
ばれてる!w どこから見てるんだろう(笑)
サブマスター : そりゃもう、あちこちで食材集めです。前回は塩・こしょう等の調味料まで現地調達でしたから。
ミシャグジー : 塩までもか。それは大変じゃな
そう、この企画。前回もFSでやったらしいの。今回はNPCから買える材料は2000Gまで買っていい事になってるけど前回は全く買ったらダメ、さらにCCもしたらダメだったんですってよ。なんてこったw

と、ここでなんと私のプレイ時間のタイムリミットが…。ええええ。まだ頼まれた赤身の魚しか釣れてない!;まずい。慌ててサメは諦める報告をして東ビスクへテレポ、酒場近くの池で白身の魚を釣って港で捌きました。ひー。
そんなテンパッテル時、PTチャンネルでリーダーから指示が。
Bチームリーダー は パーティ に言った : 旅人Rさんは、地下墓地でネズミか犬倒して熟成肉をおねがいします〜
旅人R は パーティ に言った : 了解です〜
…だ、大丈夫かw
とりあえずこの魚の切り身をチームの人に渡してからAFKしないと!一番近くの人…まさに地下墓地にいる旅人Rさんです。様子見がてら、いそげー!

移動中、PTチャットにまたこんな報告が。
T は パーティ に言った : サメ < 123cm >
Bチームリーダー は パーティ に言った : ステキ!
ミホ は パーティ に言った : えらい!
ありがとうTさん!ああ良かった。安心したー!

慌てて地下墓地のゾンビ鼠地帯へ降りていくと、旅人Rさんが鼠の大群に追いかけられて逃げてる所でしたw わずかに残った回復魔法で回復をかけて支援。鼠のターゲットがこっちに変わったところで切り身をRさんにトレード。よし、心配だけどこれでAFKよ!; 頑張って、Rさん!
画面の端でRさんがガードまで逃げたのを確認してPCを離れました。
   ・
   ・
   ・
   ・
そして十数分後。奇跡的にミホ復帰。良かった。戻ってこられないかと思った。
まず最初にRさんのHPバーを確認。よし、死んでない!w
リーダー、ただいま!あと手に入ってない材料は何?
Bチームリーダー は パーティ に言った : ミホさんドワ村いける?
ミホ は パーティ に言った : いける!
Bチームリーダー は パーティ に言った : 小麦とグレープ3つほど!
ミホ は パーティ に言った : OK。小麦とグレープいってきます

テレポでイルヴァーナまでひとっとび。せっせと小麦とグレープを収穫します。

小麦は収穫人のライバルがいてあせったけど、なんとか3つ確保!同じチームで岩塩頼まれてる人いたけど、これも大変だったろうなあ。ゴールデンタイムの金曜日、人気のミーリムワームだもの。空いてるワームがいても岩塩が出るとは限らないし。他の材料もそうよね。うーん、材料集めは大変だわ!

時間をオーバーしてしまったけどなんとか無事材料がそろって、サブマスターが出してくれるアルターに乗り込み調理現場のカーレイ舞台へ移動。あ、キッチンがちゃんと分かれて設置されてるw

あとはこれを料理するだけ…なんだけど、ここからがまた苦戦w
誰が何をもっているか、枠が足りなくて銀行に入れてたりでわからなくなって混乱したり、下ごしらえに時間がかかったり。用意された時間をまたかなりオーバーしてしまって、ようやく両チーム、料理が完成です!ああ、良かった。ミシャ様おまたせー!

ほとんど同時にできあがったけど、先にできあがったAチームから料理のプレゼンです。さあ、どんな料理がでてくるかな?
Aチームリーダー は言った : まずは舌と喉を整える、ピュア ドリンクでございます
そこなウサギ、シェフDが気持ちと何かを込めて作りました 非常に ピュア なドリンクをお楽しみください。
二品目はポテトコロッケ。古よりポテトコロッケは丸呑みと決まっていると、賢者Cが申しております。豪快な一呑みをお楽しみください。

ミシャグジー GM は言った : 丸呑みなのか!熱いものを丸呑みとはの
T は言った : そして火傷するミシャ様 これは減点対象に違いない!
こちらのチームから野次が飛びましたwそうだそうだーw
うーむ、しかし蛇関係ネタで丸呑みを持ってくるとは敵もなかなかやるな!

Aチームリーダー は言った : 三品目はキノコのポットパイ。本日のメインです。シェフEの腕に説明は要りません。じっくりおたのしみください。
ミシャグジー GM は言った : これはまた大変な料理を作ったものじゃの
ミシャグジー GMはシェフEに拍手をした

サブマスター は言った : すげ〜
司会F は言った : さすがはレラン4星
Aチームリーダー は言った : 蛇足・・いえ余計ですが、丸呑みすると大変です
ミシャグジー GM は言った : そんな、料理を丸呑みするなど風情のかけらもないことはせぬよー
キノコのポットパイは料理スキル90.0のまさに料理の達人の料理。この制限時間内で作ってくるとは感服しました。

Aチームリーダー は言った : 四品目がデザートのプリンになります
ミシャグジー GM は言った : うむ、王道じゃの。使っている材料が……うむ、まぁよいかのう
Bチームリーダー は言った : タマゴ!
ミシャグジー GM は言った : ぽっとぱいにも使っておるじゃろう?
Aチームリーダー は言った : コロッケにも・・ごほごほ
ミシャグジー GM は言った : 全部、かの?
T は パーティ に言った : あちらさん 思いっきり狙ってますね・・
ミシャグジー GM は言った : まぁそのままではないしよいかのう
Aチームの料理は全部に蛇関係の材料が入ってる蛇尽くし料理。気づかれないように食べさせるつもりもあったのかもしれないけど、ミシャ様はお見通しだったわ。
以前ツアーで蛇肉ステーキのリンクを貼った人はお仕置きされたけどミートサンドのリンクを貼った人はスルーされてたから、余り料理の事は知らないのかと思ってたけど…むう、どうやら勉強されたみたいね。
それにしてもそのままではないからとOKを出すなんて…お仕置きしちゃっていいのに、ミシャ様!(笑)

Aチームリーダー は言った : ピュアドリンク、コロッケ、ポットパイ、プリンと ほのぼの したコースです
ミシャグジー GM は言った : うむ、さっぱり、あっさりした4品じゃの
ざわ…ざわ…。
実は材料集めの時間中、フリートークで「洋食・和食のどちらが食べたいか?」という質問に「さっぱりとした味のものが食べたい」とミシャ様が話していたの。コロッケとポットパイがあっさりサッパリというのには反論したいところだけど、蛇だもの、味覚が人と違うのかもしれないわよね。これは我がチーム、大ピンチ!

そして今度は我がBチームの料理のプレゼンです。
シェフE は言った : 向こうはヘビ串決まってる
とAチームのシェフから野次が飛びましたが、そんな事はないのです。へへーんv
ミホ : ほんとにヘビ串だったらどうするのよw
ミシャグジー : 料理を食べる側と食べられる側が逆転するだけじゃの
ひー。
Bチームリーダー は言った : うちのチームの料理は ダイアロスを味わう!をコンセプトにコース風にしてみました
ミシャグジー GM は言った : おー
サブマスター は言った : 豪華な前振り!
司会F は言った : 自分でハードルあげたな
コンセプトはそうだったのか…知らなかったわw

Bチームリーダー は言った : まずはドワーフの村から取れたグレープを使ったワインから
ミシャグジー GM は言った : む、わざわざ産地を選んだのか。こだわっておるの
サブマスター : 食前酒か
えへ。私が収穫して来ましたの。間違いなく産地はドワーフ村。偽装なんてしませんよ。

Bチームリーダー は言った : そして、イルミナ様のお膝元、イプスより出た湧き水を使った岩茸のスープ
サブマスター は言った : シブいな・・・
ミシャグジー GM は言った : これはまた……難儀なものを作ったの
材料が湧き水に岩茸に岩塩だものねえ…。

Bチームリーダー は言った : ふっくらしたパンもここでお出ししましょう
サブマスター は言った : お〜セットだ
ミシャグジー GM は言った : うむ、すーぷ、ぱん、わいん
このふっくらしたパン、調理担当のリーダーが焼いたんだけど、かなり難易度高くて、調理中何度もルーレットを止めるのに失敗してたみたい。「ミホさん止められる…?」と聞かれたけど、私そんな判定が必要な料理作った事なかったから全く自信がなくて役に立てなかったのよね。リーダー頑張ったのよー。

Bチームリーダー は言った : そしてパスタでダイアロスと言えばこれエルガディン風 山菜パスタ。ELGの伝統をお楽しみください
司会F は言った : コースだの
サブマスター は言った : 立派に。
ミシャグジー GM は言った : しっかりとこーすになっておるのう
Bチームリーダー は言った : メインディッシュは熟成肉のグレープソース添え!
ミシャグジー GM は言った : 肉もつくのかー!
ちょっとこのミシャ様の台詞には笑ってしまいました。可愛すぎる(笑)
そしてこの熟成肉のグレープ添えのプレゼンには我がチームの秘密兵器が隠されていたのでしたよ。
Bチームリーダー は言った : これは昨日始めたばかりの旅人Rさんが1人で取ってきてくれました!初めてのお使い!
ミシャグジー GM は言った : 一人でか!
ミシャグジー GMは旅人Rに拍手をした
ミシャグジー GM は言った : よぅ頑張ったのう

旅人R は言った : はい!
司会F は言った : おお。旅人Rさん頑張った。
サブマスター は言った : 旅人RさんGJ!
旅人R は言った : ありがとうございます
シェフD は言った : これは好印象の予感!?
初めてのおつかい(笑)
このプレゼンには相手チームからも驚愕の声があがりました。やったね!旅人RさんGJ!

Bチームリーダー は言った : そして最後にクッキーでお口直し。以上、6品目でコースとなっております
ミシャグジー GM は言った : うむ、こちらも始まりから終わりまで きちんと道になっているのう
素晴らしいプレゼンだわリーダー! わがチームながら素晴らしいコース!じゅる
ミシャグジー GM は言った : じゅる?
い、いや。よだれを拭いた音です(笑) 反応されるとは思わなかったわ。

途中ミシャ様に対しておイタをしたBチームのTさんがハンギングの刑にあったり

いろいろあったけど、無事にプレゼンが終了。
さあ、いよいよ試食です。

司会F は言った : ではご賞味ください
T は言った : 試食ターイム
ミシャグジー GM は言った : ではいただきますなのじゃ。ではまずはピュア ドリンクからじゃのう。味が濃いのう……。じゃがこのふらふらするくらいがよいの
酔っ払ってふらふらするミシャ様。おー。ピュアドリンクって誰が飲んでもこうなるのかな。かなり効くみたいだわ。

ミシャグジー GM は言った : 次はポテトコロッケじゃ。これは丸呑みじゃったな?
司会F は言った : やるんですか・・
Aチームリーダー は言った : 丸呑みです
ミシャグジー GMは一気に飲み込んだ
ミシャグジー GM は言った : あつつつつ

サブマスター は言った : やったよ・・・
ミシャグジー GM は言った : 喉元をあっついのが通り過ぎていったぞ……
シェフDはミシャグジーに盛大な拍手を送った
ミホ は言った : どこまで喉下なのかしら
Bチームリーダー は言った : ほぼ全部

ミシャグジー GM は言った : ちゃんと喉はあるじゃろうがー
丸呑みしたw そして浮かされた。きゃー。

ミシャグジー GM は言った : ううむ、丸呑みしてしまったゆえころっけの食感がわからなかったの……
司会F は言った : まさか・・・満腹作戦か
サブマスター は言った : 策士だの。
Aチームリーダー は言った : コロッケは喉で味わうんです
ミシャグジー GM は言った : そうなのかの?
Bチームリーダー は言った : ビール!それビール!!
素早くリーダーがつっこみます。満腹作戦とは侮れないわ。うむむ。後攻不利です!

ミシャグジー GM は言った : ともあれキノコのポットパイじゃ。これはゆっくり食べるかの
Bチームリーダー は言った : ポットパイすごいな〜
ミシャグジー GM は言った : これは、うむ。食材の味を生かしておるのう。絶品じゃな、これは
司会F は言った : 高得点な予感
Aチームリーダー は言った : お褒めに預かり光栄ですー
ミシャグジー GM は言った : で、最ふぉは  ごほん  最後はこの熱い口の中をさますようなプリンじゃの。うむ、美味じゃ
司会F は言った : プリンは人を幸せにする魔法がかかっているんですよ
Aチームリーダー は言った : 優しい味が舌を癒します
ミシャグジー GM は言った : 流れがしっかりとしておったのう。栄養も抜群じゃし、何より雪が降っているこの季節にはぴったりじゃったぞ
ミシャグジー GMは拍手をした
Aチームの一人一人に拍手を送るミシャ様。むむ、好評価。どきどき。
と、ここで
ミシャグジー GM は言った : ここで口直しを少しさせてもらってもよいかの?
と言って、イベント中にミシャ様に対していろいろ失言が多かったBチームのTさんを丸呑みするミシャ様。
ミシャグジー GMはTを丸呑みにした

うわあw 調理してないから食べちゃらめえー。
ミシャグジー GM は言った : ふう
シェフD は言った : キター
サブマスター は言った : 南無・・・
C は言った :
A は言った : Tよ、安らかに眠れ・・・

Bチームリーダー は言った : なむなむ
サブマスター は言った : 誰か埋葬しておいで
マスター は言った : 口直しになったんだろうか・・
ミシャグジー GM は言った : んー。あまり美味しくなかったの
T は言った : そんなハズは
ちょw
わああん。おなか一杯にしたらだめじゃないのミシャさまー。い、いやでも美味しくなかったのなら今から食べる料理はさらに美味しく感じるはず!そうか、そういう作戦なのね。TさんGJ!w

ミシャグジー GM は言った : ではBちーむの料理にいくぞ。食前酒か。ふうむ……。産地にこだわっただけはあるのう?
Bチームリーダー は言った : ドワーフが丹精込めて作りました
Aチームリーダー は言った : 丹精込めて作りました(を盗みました)
シェフD は言った : 無断伐採か!

Bチームリーダー は言った : 友好あるからくれたんだよ!
………。
グレープを収穫したのは私…。すみません、ドワーフに「気にされない」程度なので勝手に取ってきました!くれたんだと言い切れるほどの友好もってません!/(^o^)\

ミシャグジー GM は言った : これは美味しいのう。やはり酒はよい、うむ
ミシャグジー GM は言った : 次はすーぷとぱんじゃの。ぱんの焼き加減。ふっくらとした食感。それにすーぷが程よく絡むのう。いぷすの湧き水を選んだだけあってすーぷも文句なしじゃ

サブマスター は言った : お〜
Bチームリーダー は言った : やた〜
司会F は言った : これもまた良い評価
ミシャグジー GM は言った : エルガディン風 山菜パスタ、か。これも作るのは大変じゃったろうに。これぞ伝統の味!
サブマスター は言った : お〜いい評価
ミシャグジー GM は言った : 山菜の食感をいかした調理。なかなかできることではないのう?
Bチームリーダー は言った : ありがとうELGの先人達
なかなか好評です。よーし、いい感じ!

ミシャグジー GM は言った : 次は旅人Rの頑張った熟成肉のグレープソース添えかの。腐りかけの料理というのは。絶品じゃ。その加減を間違えてしまったら食べれないものになってしまうがの。さておきじゃ。これはよい。うむ……最高の按配じゃ。頑張ったのう?
旅人R は言った : おお〜
Bチームリーダー は言った : 旅人Rさんの頑張りが利いた!

ミシャグジー GM は言った : そしてくっきーじゃな。素朴な味でよい、うむ。
ふう ちょっと量が多かったが一品一品、とても美味しかったぞ。ありがとの
ミシャグジー GMは拍手をした
こちらのチームの一人一人にも拍手をくれたミシャさま。わあ。嬉しい!

ミシャグジー GM は言った : 両ちーむともごちそうさまなのじゃ。ふう、満腹満腹。誰も蛇肉を持ってこなかったのはある意味予想外じゃったがの
ミシャグジー GMはくすくすと笑った

サブマスター は言った : さすがに・・・ねぇw
ミホ : ミシャ様でも髪伸びるのかな…
ミシャグジー : 伸びるぞー?
蛇肉はなかったけど、Aチームは蛇の卵満載でしたよ!そこんとこよく考慮して判定してくださいね(笑)
満遍なく料理を味わってコメントをくれたミシャ様。なんていいGM。

…さあ、いよいよ発表の時間ですよ。
司会F は言った : では発表です。よろしくおねがいします
ミシャグジー GM は言った : 今回の料理対決……勝利ちーむは


浮き上がるBチーム。おお?!
ミシャグジー GM は言った : Bちーむじゃー。 95点対91点じゃの
わー!勝ったー!Bチーム大喜びです。わーいわーい。

ミシャグジー GM は言った : もちろんどっちの料理もとても美味しかったのじゃ。別にへびの卵を使ったことが敗因でもないでの。
司会F は言った : さすがは神様
シェフD は言った : きづいたかw
サブマスター は言った : 気づいてるし。
A : さすがお心が広い
ミシャグジー GM は言った : 強いていうならば、じゃ。最初のかかおどりんくが少々ふらふらしすぎてしまったのが問題じゃったかの。その後の料理の味がぼけてしもうた。
司会F は言った : 個性が強すぎたね
ミシャグジー GM は言った : あれ自体は嫌いではないのじゃがのー。あわせるとなるとまた別の問題じゃて
マスター は言った : 丸呑みは。。。問題なかったのね。。
ミシャグジー GM は言った : ころっけか
サブマスター は言った : ええ
ミシャグジー GM は言った : ころっけか。あれもワシにはわからなかったのう……。とはいえ、同じ分Bちーむには料理が多すぎるという問題もあったからの。ぱんもぱすたも肉もとなるとちと量が多いじゃろう。ぱんかぱすたはどちらかでよかったかの とワシは思ったのじゃ
Bチームリーダー は言った : そうだったか!
シェフD は言った : 同じ炭水化物だしね
サブマスター は言った : 頑張ったね、6品とは。
ミシャグジー GM は言った : しかしまぁ よくぞあれだけ作ったものじゃ
ミシャグジー GMは拍手をした
うーん、なんて素晴らしい批評。
ゲーム内アイテムだけでこれだけ豊富な感想がでるとは…さすがGM。素で感心してしまいました。

そして買ったチームにはミシャ様から「今さっきそこでこしらえたものじゃ」という銘入りの浴衣がプレゼントされましたよ。

わーい!浴衣だ浴衣だ!Aチームから羨望のまなざしを受ける中、Bチームは浴衣を頂いて「これほしかったああああああああああ」と狂喜乱舞。
そういえば材料集めから戻ってきた時に何故かミシンが出ていたわ…。これを作って下さってたのね。ありがたや。
予定の時間よりも押してしまい、慌てて帰るミシャ様を見送ってイベントは終了したのでした。

ごめんねミシャ様。終電乗れたかな…。どうもありがとうございました!

それにしても面白かった!さすがイベントマスターFが仕切るFSイベント。またやってくれるという話だから楽しみだわ。今度もゆっくり参加できるといいんだけどな。とにかくFさん、みなさん、お疲れさま!

そしてゆっくりミシャ様のトークが聞けためったに無い機会に、こんなGMがいるMOEって素敵だなあと ひしひしと実感した夜でした…。

と、イベントが終わった後、司会Fさんがアルケイナクエの☆4を受けるというのでニ次会は地下水路へとレッツゴー!
トマトたぬきにCCして アルケミストラプソディが欲しい魔法使いはいないかいないか!と今回も歌を中心にるんららー。

そして、またしても歌に夢中になってメンバーを見失いはぐれて、きっとこっちにメンバーが居るに違いない!と鼠通路にまっしぐら。あっさりグレイブンに抹殺されるトマトたぬき…。地下水路って道を覚え辛いのよ、そして周りが見難いよね?ね?;
無事に救出された後、出会った人からこんな風に声をかけられてしまいました。
通りすがりの人 は言った : 迷子のたぬきみっけ
通りすがりの人 は言った : わ〜い
トマトたぬき は言った : むむ
通りすがりの人 は言った : うひひ
トマトたぬき は言った : なぜまいごだとしってるのだ!
通りすがりの人 は言った : 見てたからw
トマトたぬき は言った : 。・゚・(ノД`)・゚・。
通りすがりの人 は言った : いあ〜一人で突っ込んでったな〜と[ワーイ]
通りすがりの人 は言った : 途中で通り抜けていくときひごれの魔法食らってるの見たw
トマトたぬき は言った : 先に仲間がいることを信じてたw
通りすがりの人 は言った : そんな感じの突っ込み方だったの〜
通りすがりの人 は言った : 火ごれのほうで他の面子見て爆笑[ワーイ]

/(^o^)\
あああああ、もう…(笑)


| comments(4) | |
スポンサーサイト





| - | |

喜んでいただけたならイベンター冥利につきるのです。

時間の都合上参加が難しいかもしれませんが、これからもどんどんご参加お待ちしております
| ファトラ | 2008/03/12 6:41 PM |

喜びました(笑)
ありがとうーございます。
張り切って参加させてもらいますね。

ファトラさんのイベント、参加できなくても企画を聞いてるだけでワクワクするから大好き。
これからも楽しみにしています。
| ミホ | 2008/03/14 7:34 AM |

グーグルにて、チャットの表示について調べてたらたどり着きました(^^;
MoEでもGMが参加してくれる事とかってあったんですね。
チラっと読むつもりが内容がよく書かれていて、ついつい最後まで
読んじゃいました。
凄く面白かったです!(^ヮ^)b

こういう企画考える人とか凄いですねぇ。
自分もファッションショーをやろうかと思って企画はしてたんですが、
結局人数不足で企画倒れで終わってしまいました(^^;

それでは、いきなりの訪問と書き込みでしたが、この辺にて〜
これからもMoEライフ楽しみましょう〜(^ヮ^)でわでわ〜
| 通りすがりのP鯖の人 | 2014/02/01 2:33 AM |

> 通りすがりのP鯖の人

楽しい企画を考えられる人はすごいわよね。
私もこの記事を読み返して懐かしくなってしまったわ。ミシャ様元気かな。
| ミホ | 2014/03/06 2:37 PM |








キャラ紹介とブログについて
↑管理人連絡先ご用意しました
お弁当屋さんの無人販売
E鯖ミトヤの大樹03-02
(ミニアルター3-1降りて2軒目)
商品があったりなかったりします。
ゲーム内画像著作権表示
(C)Willoo Entertainment Inc. (C)Konami Digital Entertainment 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています
LINKS
OTHERS
SPONSORED